整体師が教える豆知識

整体師が教える「台風の接近が引き起こす頭痛についてとセルフケア対策」

こんにちは、整体師のたつです。

みなさんは台風で頭痛が起きることはありますか?

私は昨日の台風7号の影響で体が重く頭痛が多少ありました…

今回は台風の接近が引き起こす頭痛についてお話しをしましょう。

なぜ台風が来ると頭痛が起きるのか?

台風が近づくと気圧の変化や天候の急激な変化が体に影響を与えることがあります。

その結果、頭痛を感じる人が増えることが報告されています。

掘り下げていくと、気圧の変化と天候の変化にあります。

詳しく説明していきます。

気圧の変化と頭痛

台風の接近や通過に伴い、周囲の気圧が急激に変化します。

特に気圧の急激な下降は、頭痛を引き起こす可能性があります。

気圧の低下によって体内の血管が拡張し血流の変化が生じます。

これが頭痛や偏頭痛を引き起こす一因とされています。

天候の変化と頭痛

台風の接近に伴って、天候が急激に変化することがよくあります。

気温や湿度の変化、雨や風の影響などが、頭痛のトリガーとなることがあります。

特に、気温の急激な変動は、血管を収縮させることで頭痛を引き起こす可能性があります。

偏頭痛を持っている人は、台風の影響を受けやすいと言われています。

気圧の変化や天候の急変が、偏頭痛の発作を誘発することがあります。

偏頭痛を持つ人は、台風が近づく際には特に注意が必要です。

台風で頭痛に苦しまないための対策

対策としては、以下のことが考えられます。

  • 十分な睡眠を確保することで、体調を整える。
  • 適切な食事や水分摂取を心掛ける。
  • 頭痛薬を常備し、必要な場合に利用する。
  • 定期的なストレッチやリラックス法を実践し、緊張を緩和する。

特に、仕事で疲れていたりとか、最近暴飲暴食になっている人は注意が必要です。

精神的なストレスはだいぶ体に与える影響が大きいので気をつけましょう。

もし自身の精神状態が気になる方はこの記事を参考にどうぞ

最後に

台風の時期は気候の変化や暑い時期です。

台風以外にも体を弱らせる変化が多数存在しています。

水分、食事などもそうですが、一番は健康であり続けることが必要

何よりも自分の体調に敏感に気を配り、適切なケアをすることが大切です。

お出かけや活動を計画する際にも、天候情報をチェックして無理のないよう心掛けましょう。

-整体師が教える豆知識